名古屋アイクリニック

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応-中年以降のレーシック(ミドルエイジレーシック)


Q、

在宅にて医薬翻訳業をしているものです。
パソコンに向かう仕事ですので将来の老眼対策も考慮に入れた選択をしたく思います。 35歳で貴院のミドルエイジレーシックを考えておりますが先生のご意見を聞かせてください。
効き目が左目で0.1ほど見え、右目は0.0xほどで右の方が悪いです。
ですので、すでに左右で差がある視力です。
よろしくお願いいたします。

(35歳 男性)

A、

選択は眼鏡、コンタクトレンズでシミュレーションされてから決めるのがよろしいかと思います。一般には、35歳であれば、お仕事を考えても、あえてモノビジョンにする必要はないと思いますが・・・。
両眼ともやや低矯正にするという選択肢もあります。


Q、

はじめまして、お世話になります。
当方、50歳を過ぎており、レーシックをあきらめていたのですが、中年からのレーシックがあると知りました。老眼が既に始まっているのですが、こんな私でも大丈夫なのでしょうか。
またホームページで拝見しましたが、そちらで始められた「ミドルエイジレーシック」は、他の医院が行っている中高年向けレーシックとどのような違いがあるのでしょうか。
以上、よろしくお願いいたします。

(52歳 男性)

A、

当院で行っています、「ミドルエイジレーシック」はちょうど貴方のような50歳前後の方に適した方法と思っております。手術は通常のレーシックと全く変わりはありません。そのレーザー照射プログラムが少し特殊なパターンになっているだけです。手術時間もまったく同じです。
他院の行っている中高年向けレーシックは、通常パターンの照射で左右差をつけたいわゆる「モノビジョン法」だと思いますので、当院の「ミドルエイジレーシック」とは少々異なります。
適応があるかないかはとても重要なことですので、まずお越しいただき、検査とともに内容確認をしていただけたらと思います。


ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室