名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症−術後のフラップのずれ・皺

Q、

一週間前に某眼科でレーシック手術を受けました。
本日、術後一週間後の検診で、右目の視力が0、2程度であり、診察の結果フラップのずれ・皺があることが原因とのことでした。
一週間後にずれ・皺を戻す再手術をするとのことになったのですが、本日は何の処置もなく診察は終了しました。手術までの一週間という間、フラップがずれたままの状態で過ごすことに問題はないのですか??
再手術の日程についても、『他の予約が埋まっているから一週間後で』という感じであり、これから一週間も放置することによって感染症や不正乱視などの後遺症が発生してしまうのでは? と心配です。

(25歳 男性)

A、

はじめまして。 何ともお答えに困ってしまいますが、やはり早いに越したことはないと思います。医院都合で・・・というのは理解に苦しみます。 大きなズレであれば当然、傷口が少し開いていることになり、感染のリスクは否めません。 また長く皺を放置すると、その部分が「クセ」になってしまい戻しにくくなります。 もう一度お尋ねになられてはいかがでしょうか。

返信

お忙しい中素早い回答いただきありがとうございます。
私が手術を受けた眼科は、週に一日しか手術をしていないらしく、本日の診察についても『(一週間後の)再手術で良く見えるようになります』のみで、手術の方法やリスク等についての説明はありませんでした。
ここの先生は誰にでも『経過は順調です』と笑顔で応えるのが売りみたいですが…
中村先生からいただきましたアドバイス通り、今から電話で聞いてみたいと思います。
一週間も待つと思うと精神衛生が保てそうにないので、対応次第では他の病院で手術をお願いしようと思っています。
ありがとうございました。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室