名古屋アイクリニック

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症-フラップの強度

Q、 フラップは皮膚の切傷が自然に治る様な感じで時期がくれば元通りに完璧にくっつくのですか?術後は永久的に眼を強くこすれなくなるのですか?
A、

「フラップは皮膚の切傷が自然に治る様な感じで時期がくれば元通りに完璧にくっつくのですか?」についてですが、完璧かどうかは不明ですが、1-2年もすれば、かなりの強度でくっつくと思われます。

「術後は永久的に眼を強くこすれなくなるのですか?」についてですが、術後、1ヶ月もすれば多少こすっても大丈夫です。ただ、3〜6ヶ月は、強い打撲等は、避けていただいた方が無難です。


Q、

レーシックで作ったフラップが完全に元の様に固着する事は無いと聞きましたが、今後何かの原因でフラップがずれてしまったり、皺が出来てしまった場合に治療は出来るのですか(どの様な治療なのですか)?また、フラップは何年位経過すれば安全レベルまで固着するものなのですか?

A、

治療は出来ます。当院でも1年半経過して交通事故でフラップに皺がよった方の治療を行ったことがあります。もう一度はがして糸でフラップを縫い、しっかり伸ばしました。皺は全く無くなりました。
 安全レベルといえば、1年も経過すれば余程強くぶつけても大丈夫と思います。ただし、つめや尖ったものが目に当たれば1年たってもフラップの部分が一番弱いかと思います。


Q、

フラップが元通りに完全にくっつく事はないのですか?私は寝ている間もそうですが、普段から目をこするくせがあるので心配です。手術後1週間、保護眼帯をして寝ればあとは大丈夫ですか?

A、

確かに完全ということはないでしょう。本来角膜実質は層状構造しておりますので、フラップの部分の接着が一番弱く、強い外力を受けた場合は、その部分に一番ストレスがかかるでしょう。
 手術後はどこの眼科でも、就寝時1週間は保護眼帯をする様に言うと思いますが、それを過ぎれば大丈夫なんて保証もありません。目をこするクセは危ないと思います。術後1週間はたしかに気をつけたほうがいいと思います。ただし、通常まぶたの上からこする程度では、余程強くしてもずれることはないと思います。当院で5年間、1500人以上手術をしましたが、術後1週間以上経過した患者様でこすってフラップがずれた人はいませんので。


Q、 術後何年か経ってからもフラップがずれた例は結構報告されている様子ですが、「どれくらい経てば大丈夫」とかはあるのですか?目を擦ったくらいではずれないですか?
A、

先日1年以上経ってから交通事故で角膜・結膜に直接強い外力が加わり、結膜と角膜の周辺が切れたともにフラップがずれた方がおりました。このように鋭利なもので強い外力を受けると1年以上たってもずれる可能性はあります。そのため、格闘技などをされる方はレーシックではなくラセックをお勧めしております。いずれにせよ「目を擦る」だけでは何も起こらないと思いますよ。


Q、

角膜フラップを戻した後、時間がたち安定状態に至った場合でも強い衝撃によりフラップがずれたり、はがれたりといった例があるそうですがやはり一度はがしたフラップは一度もはがしていないフラップよりは弱いと考えるべきなのですか?骨のように一度骨折したところは前より強くなるわけではないのですか?

A、

角膜はバームクーヘンのような層状構造をしておりますので、時間が経ってもフラップ切開層が一番弱いところとなると思います。しかし、6-12ヶ月も経つとかなり癒着は強くなってまいります。したがってよほど強い横方向への外力が加わらない限りずれることは無いと思います。


Q、

フラップは”表面張力で張り付いているだけで完治する事は永遠にありえない”ということを聞いたのですが、本当でしょうか?

A、

うそです。確かに手術直後は表面張力の力を借りておりますが、その後は修復機転が働き、徐々に癒着します。また、角膜上皮が完全な状態になれば、これもバリアになります。現に6ヶ月を過ぎてから追加矯正をする場合はフラップを剥がすのが大変です。表面張力だけで張り付いているのであればいつまでも擦ることができず、私たちもずれた人の処理をいつまでも行わなければなりませんよね。ちなみに1500人以上の方に手術を行いましたが、今までにそのような方はおりません。どなたがご質問のようなことを書いているのでしょうか?


Q、

二度と手術前の目の状態にならないとしたら、災害、火災などで、目に煙、ほこり、などが入り込んだとき水で洗い流していいものなのでしょうか?レーシックの手術を受けていない方に比べて炎症や細菌感染しやすい状態にあるのか知りたいです。

A、

術後1ヶ月を過ぎれば、プールに入っても構いません。当然出るとき水道水で目を洗い流しても良いし、そうしてください。ですから災害時に目を洗うことは何ら問題ありません。
感染に対しても3ヶ月もたてば他の方と同様とお考え下さい。その頃にはスキューバなど海で目を開けても構いません。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室