名古屋アイクリニック

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・新技術−SMILEの適応範囲

Q、

お世話になります。
リレックス・スマイルに関心を持っています。
・フラップをつくらず、わずかに(4mm以下)切るだけです。
・従来のレーシックと比べ80%も切る量が少なくなりました。
・近視の強い方でも素晴らしいねらい通りの結果が得られます。
とのことですが、どの程度の強度近視でも適応となるのでしょうか。
ICLも併せて考えておりますので、適応範囲を教えていただければ幸いです。

(男性 38歳)

A、

はじめまして。SMILEにご興味をもっていただきありがとうございます。
さて、適応範囲は通常のレーシックと同様、−10Dまでとなっております。(角膜の厚みにもよりますが)
高度近視に対してはICLを選択された方がよろしいかと存じます。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室