名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応ー選択:ラセックとエピレーシック


Q、

角膜の厚みが500なく、某クリニックで、1度なら、レーシックでもよく、ラセックどちらかの選択となりました。なかなか。ラセックの体験談がなく、個人差はあるとは思いますが。術後の痛み、日常生活への差しさわりが不安です。エピはだめだといわれましたが、ラセックはよく、エピはだめな理由がいまいちわかりません。
ラセック自体考えたことがなかったので、検査日は、何を聞いたらよいかもわかりませんでした。後日、また詳しく説明を求めるつもりですが・・・・。
申し訳ありませんが、アドバイスお願いします。

(35歳 女性)

A、

ラセックもエピレーシックもPRKをはじめとするサーフェイスアブレーションの中の一手技で、内容はほぼ同様です。従って、ラセックがよくてエピがだめであるという理由が私にも分かりません。その先生の流儀だけの問題ではないでしょうか。
利点と欠点(合併症も含め)、術後の回復の過程、などをお聞きになられたらよいのではないでしょうか。


ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室