名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応ー網膜光凝固術後のレーシック


Q、

レーシック手術を受けるため検査に行きましたら網膜に穴があいているとの事で、紹介状を出していただき後日、両網膜光凝固術を受けました。レーシックのドクターは術後、一ヶ月あけてから来てくださいとのことでしたが、眼科のドクターは半年はあけてくださいとのことです。そもそもレーシックを受けても大丈夫でしょうか?お願いします。

(38歳 女性)

A、

穴の場所や、その程度にもよりますので一概には言えませんが、通常はしばらく様子をみて安定(癒着が完成)していれば大丈夫と思われます。レーシックにより網膜はく離が促進されることはありませんし、術後に剥離が起こったとしても治療は可能です。


ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室