名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応ー高度近視、近視進行中

Q、

はじめまして。
レーシックをしたいと思い、ある眼科で術前検診をしてもらったところ、一つ目の眼科では、手術は可能だが、かなりの強度近視の為1.0以上見える可能性は70%位しか期待できず、そうなっても再手術は出来ない(角膜厚が残らない)、まだ若くここ一年で近視が進んでいる(コンタクトの度数が半年で-7.0から-9.0になりました)総合的にみてお勧めできない、と診断されました。

納得出来ず、違う眼科に行き、検査を受けるとそこでは、手術は十分適応可能であり、再手術も可能なだけ角膜の厚みがある、手術をすれば、右は1.2、左は1.5になる予想です、と肯定的な事しか言われませんでした。

2つの眼科で言われる事が全然違うように感じ、かなり悩んでいます。

2つ目の眼科は、多少危なくても、レーシックを施術して儲ける為に、大丈夫だと言ってるのではないか???と少し心配にも思えてきました。

客観的にみてどうでしょうか?
ちなみに、診療データですが、
裸眼視力は両目とも0.02
近視度数 右-9.75 左-9.50
乱視度数 右-1.0 左-1.0
眼圧 右17.1mmHg 左15.5mmHg
角膜厚 右535um 左540um
でした。

自分なりに調べたところ、近視度数が-10を超えると、レーシック自体出来ないという意見もあるみたいで、今の私はギリギリの度数でこれ以上近視が進むと手術すら出来ないのでは?そうなる前に今しかない!とも思いますし、確かに現在も近視が進んでますので(半年でコンタクトが-7.0から-9.0になってます)今手術しても、また近視になるのでは??とも思います。

現在23歳であと3ヶ月で24歳です。

ご意見お願いします。

(23歳 女性)

A、

まず、結論から申し上げますと、近視が進行しているのであれば、しばらく待って、手術をするのであればフェイキックIOLをすることがよいと思います。誤解をされているようですが、レーシックをしても近視が進んでいる人は、当然術後も進みます。そして、期待ほどの見え方で無くなる可能性があります。このデータですと、ぎりぎりレーシックは可能と思いますが、追加は出来ません。 いずれにせよ、まだお若いですから、もうしばらく今のコンタクトで様子みられることがよいと思います。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室