名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応-角膜が極端に薄い場合


Q、

本日、某クリニックにレーシックの検査に行き不適応と診察されました。 他の方と比べ、かなり角膜が薄い為の不適応でした。
視力:右0.05 左0.07
角膜厚:右413 左416
屈折値:右-3.75 左-4.25
ネット等で調べてみると、薄くても出来る医院もあると書いてありますが、他の方と比べるとあまりにも角膜が薄すぎるような気がします。
この角膜厚では、他の医院にいっても無理でしょうか?
また、私自身ソフトコンタクトを長時間つける生活が数年続いています。
それが角膜厚が薄くなった原因なのでしょうか?

(29歳 男性)

A、

残念ながら、かなり薄いので、レーザー手術である限り、どの手術法であっても不可能と思います。残された方法はフェイキックIOLでしょうか。
角膜の厚みは生れつきのものであり、コンタクトによるものではありません。


ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室