名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応ー角膜の厚み


Q、

レーシックを検討し3医院を回りました。最強度の近視で角膜が厚くないことから2医院では断られました。でも、各医院の検査結果で角膜の厚さが異なります。断られた2院では504、498と出ましたがOKを出された医院では534でした。こんな誤差はよくあるのでしょうか?

(48歳 女性)

A、

はじめまして。
測定機器により多少の誤差はありますが、これは大きいですね。当院では3種の角膜厚の測定機器がありますが、このようにばらついた時には、近似している薄いほうを採用しております。したがって最強度の近視であればレーシックは慎重に考えられた方がよいかもしれません。



返信

年末のご多忙の中、早速のご回答有難うございました。
今日知った先生の病院のHPをずっと拝見しました。
眼内にレンズをいれるのは怖くてフェイキックは論外と思っていましたが、自分にはこれしかないのか、と検討モードに入っています。
また、お尋ねすることがあるかもしれませんが、宜しくお願い致します。
よいお年をお迎えください。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室