名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応-高度近視へのICL

Q、

3年ほど前にそちらでレーシックの検査を受けたところ、私はかなりの近眼(0.01くらい)と角膜の厚みか足りない為オペが出来ませんでした。今はラセックのように他のオペも出できてもしかして私も可能性はあるのかな?と思い相談させて頂きました。再度検査を受けて可能性はあるのでしょうか?

A、

3年前の検査データを拝見しました。その時に将来的にICLという眼内レンズを入れる手術が受けられることをお話しいたしましたが、現在この手術を積極的に行っており、非常によい成績をおさめております。この手術が適応かどうかは、もう2-3検査をしてみないと分かりません。ご興味がございましたら、説明ビデオをご覧になるとともに検査を受けていただけたらと思います。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室