名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・適応-マイクロケラトームかイントラか?

Q、

今、レーシックの手術をしようか大変迷ってます。

某大手クリニックなどでは低価格で手術ができ、実際に友達の友達が手術を受けて見えるようになった。と言っていました。
そこで、ネットで色々調べてみました。初めはイントラレーシックが最新で受けるならコレがいいのかと安易に考えていました。某クリニックのサイトを見たら、イントラとマイクロケラトームを比較して、イントラの利点だけしかのでていないので・・・・。でも調べていくうちに、必ずしも最新がいいと訳ではないと考え直しました。

マイクロケラトームとイントラを比べた場合、現在はマイクロの方が術後の経過も含め安全だといえるのでしょうか??

また、マイクロケラトームではイントラに比べてお医者様の技術が重要になってくるのでは??と思うのですが・・・どのように病院を選んでいいのか悩んでいます。。。。

HPで何を信じていいのか分かりません・・・

失礼なお願いなのですが、もし大阪近郊でご存知のクリニックがあればおしえていただけないでしょうか?

(29歳 女性)

A、

マイクロケラトームとイントラレースとの比較ですが、それぞれ一長一短あります。安全に狙い通りの厚みのフラップを作成しようと思ったらイントラレースが優れていると思います。ただし、術後の炎症が強いのと、光に過敏になるとの報告もあり、術後フォローが重要になってきます。

医院選びの際にはその医院の使用している機器も重要かもしれませんが、何よりもその医院の医療に対する考え方、取り組む姿勢が最も重要で、術前の検査に始まり、術後のフォローに至るまでの一環の診療がとても大切と思います。

この相談室では、某大手屈折専門クリニックで手術を受けたが、あまり術後のフォローをしてくれず、また質問をしてもあまり真摯な回答がされないとのことでご相談される方がとても増えてきました。

そういった意味でもHPだけでなく、実際足を運んで検査、診察を受けられ、その上で信頼できる医院、医師を選択されることがよいのではないかと思います。

具体的な医院名に関してはこのサイトの趣旨からはずれますので、申し訳ございませんがお答えできません。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室