名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症−術後の見え方の悪さ、アンバランスさ

Q、

1ヶ月前にレーシックを受けました。その後の見え方で何点か不安があって問い合させていただきました。
術前は左-6.75D 右-7.25D
コンタクトの時は乱視は指摘されてなかったのですが、またそれほど気になっていなかったのですが、なぜか視力検査で乱視があるということで1.0の乱視を追加されました。
術後の見え方ですが、右目が低矯正なのかずっとぼやけて見えづらいです。暗い所や電車の駅名のサイン等もさらにぼやけます。左目は乱視の過矯正なのかくっきりと見える事は見えるんですが時々気分の悪くなるような違和感があります。
左右のアンバランスで遠くも近くも見えづらいです。でも視力は両方1.0以上あるし、目の状態も健康で、検診では3ヶ月経てばよくなるからと言われて待つように言われました。
毎日心配で、また左右の違和感に慣れる事ができないでいます。
3ヶ月後に治るのでしょうか?
どうしても気になる場合、コンタクトレンズで微調整はできるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

(33歳 女性)

A、

実際のところ、現在のデータを見てみないことには何ともお答えのしようがありません。
主治医から3ヶ月でよくなるとお話があるのであれば、現時点では若干の過矯正になっているということでしょうか。
コンタクトレンズでの微調整は可能と思います。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室