名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症ー術後の視力不良

Q、

5/18にレーシックをしました。翌日検査で両眼0.8でした。診察のときに2〜3日で上がりますといわれましたが、上がる気配がありません。
術前は両眼0.06 右−3.50D 左−2.00D 乱視C 右−2.50D 左−2.75D 角膜右554左554 でした。
乱視もあるのでたくさん削るがアマリスというもので治療をしました。
レーシック後は、よく見え段々と落ち着くと聞いた事がありますが、段々上がってくるというのは聞かないので不安です。
まだ、術後1週間たっていませんが上がることはあるのでしょうか?
右には感じませんが、左は少しぼやけた感じがしています。乱視が残っているのでしょうか?
万が一、再手術する場合かなり不安です。
もし、再手術をする場合の注意点がありましたら教えてください。
いままでメガネをかけており、0.8だとましかもしれませんが、見えにくくつかれ困っております。

(38歳 女性)

A、

データを見てみないと何ともいえませんが、乱視も強いことより乱視が残っているか、若干の遠視化があるのか。もし遠視化があるのなら、今後戻りにより視力が上がる可能性はあります。
再手術に関しては、角膜形状に問題が無いか、それから調節が入っている可能性はないか(当院ではサイプレジンで確かめます)、まだ変動する可能性はないか、などをチェックする必要があります。
担当医によくご相談ください。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室