名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症-術後ドライアイ

Q、 約2週間前にレーシック手術を受けました。翌日検診では右目はよく見え左が見えにくく検査の結果、左は水が溜まっていて1週間位で吸収されれば見えるようになるとのことでその通り1週間検診では1.2になっていました。その代わり術後5、6日頃から右が見えにくい時があり、検査の時もかなり見えにくく、ドライアイで表面に傷がついているせいでしょう、ということで血清点眼を作って頂き使用しています。1週間検診の時は、どんなとき見にくいのかわからなかったのですが、昼間明るくなると眩しい感じがして全体が白っぽくなって見にくくなり視力も落ちてしまうことに気がつきました。左目だけで見ると白くは見えません。朝9時くらいまでや、少し暗くなってくると白っぽく見えるのもなくなり視界がはっきりしてきて、かえって左目より見やすくなるようです。昼間でも窓のない洗面所などでは(電気の光だけでは)見えにくくはないです。また夜の電気のついた看板などは右目のほうが見やすいくらいです。ちなみに手術前、右-12Dと乱視あり、左-11.75乱視なし、やや白内障がでている、とのことでした。いろいろ調べましたが夜間の見にくさは書いてあっても昼間の見にくさは書いてないし、1週間検診の時にはその前日か前々日から症状が出始めたのでいつ見えにくいのかわかっていなかったので時々白っぽく霞んで見えると話したら、表面の傷が良くなれば見えてくるのではおっしゃっていました。また、白内障も少しあったから、とも・・・でも手術前にこんな風に白っぽく見えたことはありませんでした。どんな事が考えられますか?徐々によくなってくるものでしょうか?先生のご意見をお聞かせ下さい。宜しくお願いいたします。
A、

お話からだけですと正確なところは分からず、推測でしかありませんが、おそらくドライアイのせいではないでしょうか。血清点眼をしているとなるとかなり重症ではないかと思います。術前よりドライアイではありませんでしたか?また、目薬を差した直後は症状がよくなりませんか?ドライアイは時間とともに少しずつ良くなりますし、これからの時期は湿度が高くなってきますので、状況はよくなると思います。主治医の先生の言われるとおり、「表面の傷が良くなれば見えてくる」と思いますよ。


Q、 2週間前にレーシックの手術をうけました。翌日の検査では

右 0.07→1.5
左 0.06→1.2

と、とてもくっきりよく見えるようになりました。
それが翌々日の夜、テレビを見ていたら急に右が見えにくくなり、数日様子を見ていたのですが、目のかすみ、ぼやけや、違和感(ごろごろする感じ)が気になったので病院にいったところ、ドライアイとの事で、まばたきをしっかりするように言われました。その後もずっと右が見えにくく(かすむ、ぼやける)、見え方が安定しません。日にちがたってドライアイが治ってくれば、手術翌日のようにはっきり見えるようになるのでしょうか?翌日よく見えていたのにと思うと、心配です。

A、 はじめまして。同じようなご質問をよく受けます。術前の状態(涙の量)にもよりますが、術後早期は皆さん少なからず同じような症状を呈します。ドライアイの管理をしながら、様子をみてください。

Q、 六月に、LASIKの手術を受け、視力等とても満足しているのですが、今まで経験したことの無かった、目の奥の痛みや重みが始まり、太陽に当たると、目がつらくなりました。LASIKが原因でしょうか?
A、 元々ドライアイではなかったでしょうか?空気が乾燥してきましたので、この時期術後の方はドライアイが強くなることがよくあります。今のあなたの症状はそれに似ております。一度手術を受けられた病院へ受診されては如何でしょうか。

Q、 昨年の6月にレーシックを受けましたが、ドライアイがひどい影響もあってか、現在の裸眼視力は左0.7〜0.9、右0.3〜0.5です。(手術直後は左1.2、右1.0でした)

傷が多い為、点状表層角膜症の治験薬を試しましたが、効果はありませんでした。傷は右目の方がひどく目の下の方に集中しています。左目は全体的にまばらに傷があります。

手術の直後に角膜の接着力がかなり弱いと言われましたが、その事とドライアイ(傷)は関係あるのでしょうか?

また月やライトを見ると、光が下の方向にかなり長く延びて見えます。これも傷の影響でしょうか?

(41歳 女性)

A、 9ヶ月あまり経ってもドライアイがひどいということはこのまま経過をみていても駄目のようですね。「涙点プラグ」という目頭の涙の捨てる穴に小さなシリコンの栓をして涙をプールする、という治療はされましたでしょうか?これはかなり効果的な治療です。

角膜の接着力とドライアイとは直接的な関係はないと思いますし、9ヶ月経った今となっては関係ないでしょう。夜の見え方はドライアイによるものではないかと思います。とりあえず集中的にドライアイの治療をなされてはいかがでしょうか。


Q、 他院にて2006年5月レーシックを受けました。手術前は-6.25/-6.75でした。当面視力は1.0程度あり問題ありませんでした。但しドライアイの症状が出ました。(術前はありませんでした。)その後、近視の戻りの為特に暗所での視力低下があり、11月に再手術を行いました。その後視力は1.2程度と回復しましたが、ドライアイの症状は改善しません。点眼薬(ヒアロンサン0.1)を処方され使用していますが、あまり改善しません。再手術後半年経過してこのままドライアイが改善され無いのではと心配です。

追記:1回目の手術後ですが、開眼器の影響か、白目のところに円状に充血しています。現在も改善していません。ドライアイと関係しているのでしょうか。

A、 術後のドライアイは通常半年でよくなる(元に戻る)ものですが、続いているとなると元々ドライアイの素因はあったのかもしれませんね。

開眼器の痕が今も残っていることは考えにくいですね。ドライアイとも関連はないでしょう。いずれにせよ点眼薬だけではなく、涙点プラグなどのドライアイの処置を考慮されるとよいと思います。


Q、

3ヶ月前に大手Sクリニックでレーシックを受けました。中程度の近視で、普段はメガネをかけていました。近視は治ったのですが、毎朝、目の中にまつげやゴミが入ったような「ぼやけ」があったり、近くを見ると、左目が軽い乱視になったような感じがあります。ぼやけは時間が経つとなくなります。1週間検診では、不具合も「こんなものか」と思い、医師にも「様子見ましょう」といわれ経過観察していたのですが、流石に3ヶ月もたつと、このまま治らないのかな?と不安です。これは経過次第で治るものなんでしょうか?

(37歳 女性)

   
A、 これだけのお話では何ともいえませんが、おそらくドライアイではないかと思います。手術前はいかがでしたでしょうか? ドライアイは通常半年で元の状態に戻るといわれております。 そのあたり、主治医に尋ねられてはいかがでしょうか。

Q、

瞬きは6秒が限界です。一日に一度くらい目が乾き目が開けられなくなり涙が流れます。レーシックの術後はやはりひどくなりますか。そうした症状治療はヒアロン酸の目薬しかありませんか。実際ひどい症状が出た方はどのような感じですか。

(36歳 女性)

   
A、 術後半年はドライアイはひどくなると思われたほうがよいです。 その際の治療として当院では「涙点プラグ」という涙の捨てる穴にシリコンでできた小さな栓をすることをしております。最近ではゲル化したコラーゲンを注入する方法もあります。そのような方法でドライアイを乗り切ります。 ドライアイのひどい症状としてはやはり充血やかすれ、疲れなどです。

Q、

某クリニックにてアイレーシックで手術しました。術後5ヶ月経ちますがドライアイと視力の安定がしません。良く見えるときもあるんですが特に近く見たとき近くは、見えるんですがその後、離れたところを見たりするとぼやけてしかたないです。またドライアイでもかなりぼやけます。時間が経過すると改善しますか?

(42歳 男性)

   
A、

元の状態(ドライアイの程度)にもよりますが、人によっては術後ドライアイは半年続きます。
もうしばらくすると、湿度も高くなりますので、安定してくるのではないでしょうか。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室