名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症-フラップのずれ

Q、 昨日レーシック手術を受けました。フラップのずれはすぐに治療すれば治るようですが、もしずれてしまった場合、自分で自覚症状(痛みや見え方など)はあるのでしょうか?

洗顔の際ゴーグルを利用しておりますが、ゴーグルの吸引力でフラップがずれたりすることはありますか?

A、

ずれた場合は、痛みとともに急激に視力が低下すると思います。気付かないうちにずれてしまう、ということはありません。また、ゴーグルの着用によりずれるほどの弱いものでもありませんのでご安心ください。


Q、 イントラレーシックの手術後、2日目の就寝中眼帯がはずれ目を強くこすっているところで気が付き目が覚めたのですが、左目が遠くも近くも少し見難くなってしまったように感じます。これは一時的なものなのでしょうか?それともフラップに何か異変が起きていると考えられますか?

(22歳 男性)

A、 ドライアイなど角膜上皮の問題かと思いますが、フラップがずれている可能性もあります。早急に一度チェックしてもらった方がよいと思います。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室