名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症-epi-LASIK後のヘイズ、近視への戻り

Q、 4月にEPIレーシックの手術をしました。その際、近視は両方とも8D位だったともいます。

術後の経過はよく両方とも1,3くらいまで回復したのですか7月の初めごろから見えずらくなり、定期健診で視力を測ったら左が1.3右が0,4になり、先生から両方ともヘイズといわれました。そのとき、ステロイドとミドリンMをもらいました。

2週間後病院にいくと右は1,0に回復しましたが左が0.3になりまして、1週間前の検診では右が0,8左が0.08にまでさがり、近視は右が2D左が3Dでした。左がたった1ヶ月で1,3から0.08までさがってしましました。現在もステロイドとミドリンMをしています。

相談ですが、ヘイズが直れば下がった左の視力は回復できるのでしょうか?先生は視力が安定してない時期だからあがる可能性もあるといってるのですが、どうなんでしょうか?

(24歳 男性)

A、

高度近視に対するサーフェイスアブレーション(PRK,LASEK,epi-LASIK)の合併症であるヘイズ、そして近視への戻りはある程度避けられないものであることは事実です。ヘイズの程度が分からないので何ともいえませんが、術後3ヶ月経過した時点で、-3Dの近視は回復が難しいかもしれません。

いずれにせよ今すぐに次の手術(ヘイズに対する治療、追加手術など)をすることは危険ですので、しばらく経過をみるしか仕方がないかと思います。


Q、

私他院でエピレーシックを受けました。視力両目ー7.25Dで強度近視で術後三ヶ月は1.5まで回復しました。しかしそれ以降徐々にわるくなり半年後には両目0.2になり現在0.3程度で再手術は検査結果可能でprkをすすめられました。しかし何度も再手術を受けれるわけではないので迷っています。今23歳で若いうちは視力の動きがあるときき再手術のタイミングがわかりません。仕事ではパソコンが多いので不安が広がります。どのようにするのがベストでしょうか?

(23歳 男性)

   
A、 強度近視で、角膜が薄かったためエピレーシックの適応のなられたと推測します。 この場合は近視への戻りも出る可能性があります。 年齢的な近視化はあまり関与していないように思われます。 いずれにせよ現時点で眼鏡等で生活が可能であれば、1−2年は待たれてもよいのではないかと思います。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室