名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・合併症ーイントラレーシック後の異物感、頭痛、まぶしさ

Q、

大手近視クリニックにてイントラレーシックを受けて4ヶ月経ちます。異物感、頭痛、まぶしさが取れず、未だに日に数回は処方されている目薬をさしている状態です。フルオロメトロン、ビタコバールと乾き防止にヒアロンサンとソフトサンティアです。使用したからといって症状は殆ど変わらないのですが、何度足を運んでも「わからない」の一点張り。毎回医師が違って引継ぎが出来てるのか怪しいとさえ思ってしまいます。7月に診察した医師が「これは光過敏症です!」と言ったのですが、一ヵ月後に診た医師はその見解に首をかしげる始末・・・毎回「また一ヵ月後にきてください」と言われるものの、目薬を大量に出されるだけで行っても何も成果がなく時間の無駄です。この目薬って長期的に使い続けて問題ないものなのでしょうか。あまりに改善しない症状に夫はしかるべき機関に訴えたほうがいいのではと言うのですが。

(39歳 女性)

A、

お話だけからは判断しかねますが、原因として「ドライアイ」そしてひとりの医師が言われた「光過敏症」が考えられます。 ドライアイに関しては、今は4ヶ月目ですからあと数ヶ月で改善する可能性もありますし、また涙点プラグなどで積極的に治療を行ってみるのもよいかもしれません。 光過敏症は私は経験がないのですが、イントラレースに特有の症状と聞いています。術後の炎症などが引き金になり、しばらく続くものと思われます。また時間の経過で改善する可能性もあるように報告されております。 人工涙液は長期使用は問題ありませんが、ステロイド(フルオロメトロン)にはそれなりの副作用もありますので、注意された方がよいです。 いずれにせよ、まずは主治医を決めてもらい責任をもってフォローしてもらうことが先決です。(医療では当たり前のことです) それでも埒が明かなければ信頼置ける医院でセカンドオピニオンを求めるのもよいでしょう。 しかるべき機関はその後でもよいのではないでしょうか。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室