名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・その他-恐怖心

Q、 先日お友達が矯正手術(PRK)を受けました。当日、本人は車で行けないということなので私が送り迎えをしました。 その後、私も手術に関心を持ち、先日眼科で術前検査を済ませ、レーシックの手術日も決めてきました(裸眼で両方0.02くらいです)。まえから怖がりなせいもあるのですが、今から(10日後です)手術が怖くて仕方がありません。 生まれてはじめての手術です。お友達がとても痛がったのを見てしまった事も原因かも知れません。手術を受ける病院のかたに、手術が怖いことを伝えると、何か対応していただけるものなのでしょうか? あまり怖がっていると、手術を断られてしまったりするのでしょうか?こんなメールで申し訳ありませんが、お返事よろしくお願いいたします。
A、

そうですね。たしかに手術は怖いものです。とくに眼となると一層ですよね。ただし、ご安心下さい。まず、手術中に痛みを感じる事はありませんので。術後はちょっと痛いようですけどね。 是非、手術前に緊張していること、とても怖い事はスタッフの方に伝えてください。手術中に声を掛けてもらったり、手を握ってもらうだけで随分気が楽になるものです。怖がっていると手術を断られるような医院なら、手術をしてもらわない方がいいで すよ。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室