名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・その他-術後の視力

Q、 適応検査で、出ても0.8ぐらいの矯正視力と言われました。それでも、裸眼生活はできるので受けたいと考えています。0.8までと言われたのが1.5まで見えて感激です・・という体験談を見つけて、希望的観測も持っているのですが、そういうことは良くあることでしょうか・・又、何故そういうことが起こるのでしょうか。
A、

二つ考えられますが、元々何らかの原因で眼鏡で矯正しても0.8しか出ない目である場合(弱視?)この場合は残念ながら0.8しか得られません。

矯正視力は1.5あるが近視が強いため術後の予測として裸眼視力はせいぜい0.8くらいだろうと言われた、その場合は1.5出ることもあると思います。あなたの場合はどちらなのでしょうか?大事なところなので、是非検査をされた施設の先生にお尋ねください。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室