名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・その他-術後の戻りの予防

Q、 私は最強度近視両眼D-10.75、545μmで、今月末にレーシックを受けます。

最強度近視による近視の戻り(症例では1.0以上約76%と説明を受けています。)合併症などは理解しています。

理解しているのですが、もちろんそうならない事にこしたことないので、自力で色々と調べています。

今現在右目が軽いドライアイです。仕事はパソコンで図面を描くので、その時点でマイナスです。眼の乾燥を避けるために近くに加湿器を備えています。術後眼の乾燥は避けると利いているので、これは術後も続けようと思っています。

あとは眼にいいと聞く、ブルベリーで眼の状態を術前術後よくしておこうと思っています。

術後すぐの状態は?部屋を暗くし安静にしておくだとか。眠りすぎるのは良くないだとか。

これらのような、術前術後気をつけるべきことあるでしょうか。

A、

高度近視の方の戻りに関しては、角膜の強度が絡んでいると思いますが事前に知ることは不可能です。

そのため、どのようにしたら戻らないかは何とも言えませんが、通常の「目が悪くならない」心がけをされたらいかがでしょうか。

とくにパソコンなどをされる場合は、1時間に一度くらいは目を離し、遠くをボーと見たりすることもよいと思われます。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室