名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・その他-眼科専門医

Q、 LASIKをしている先生の中には眼科専門医でない先生もいらっしゃいますが、違法ではないのでしょうか?
A、

違法ではありません。恐ろしいことに医師免許がある限り我々は何科でも標榜でき、診療を行うことができます。例えば明日から私は産婦人科を開業することができます。おかしいと思われるでしょう。でも、医師免許を取得する際はそれなりの知識が要求され試験されます。これに合格すると何の経験が無くても診療が行えます。まあ、パイロットの資格がある人がすぐに旅客機の操縦士になるのと同じことでしょうか。

 ですから、手術をする医院を選択する際は、日本眼科学会眼科専門医(屈折専門医というものはありません)かどうかをしっかり確認する必要があります。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室