名古屋アイクリニック
レーシック等の近視矯正手術は日本眼科学会認定の
眼科専門医のもとで受けられるよう強く推奨します!

【 海外でのレーシック手術をご希望の方へ 】

 日本眼科学会ガイドライン  眼科専門医とは  病院の選び方

 レーシック相談
 Q&A

 レーシック情報
 アメリカの動向
 病院検索

 プロフィール

 レーシック相談室TOP

レーシックQ&A・・・その他ー機械による切除量の違い、矯正量など

Q、

2ヶ所で適応検査等をして、まだ手術をしようか悩んでいます。疑問点があり色々調べたのですが、分からなかったので教えてください。

(1)エキシマレーザーの機械によって角膜切除量の違いがあるようですが、その意味がよく分からないのです。例えば、矯正視力1.5を目指すなら、どの機械でも同じ切除量にしないといけないイメージがあるんです。

(2)角膜実質層を切除するとできる隙間は、将来的に変化してしまう事はないのでしょうか? 何か少し不安があるんです。

(3)適応検査をしたところで、矯正視力をあまりよくすると遠視になりやすいと言われましたが本当ですか?ちなみに、私は強度近視で両目とも-9.5Dで、矯正視力が1.0〜1.2です。個人的には1.5ぐらいが希望でした。

以上です。よろしくお願いいたします。

(37歳 女性)
A、

(1)エキシマレーザーの機械によって角膜切除量の違いがあるようですが、その意味がよく分からないのです。
例えば、矯正視力1.5を目指すなら、どの機械でも同じ切除量にしないといけないイメージがあるんです。

機械やそのプログラム(ウェーブフロントなど)によって異なります。指紋のようなものです。

(2)角膜実質層を切除するとできる隙間は、将来的に変化してしまう事はないのでしょうか? 何か少し不安があるんです。

これはございません。 そのような基礎研究を経て、厚生労働省や米国FDAが承認しているのです。

(3)適応検査をしたところで、矯正視力をあまりよくすると遠視になりやすいと言われましたが本当ですか?ちなみに、私は強度近視で両目とも-9.5Dで、矯正視力が1.0〜1.2です。個人的には1.5ぐらいが希望でした。

遠視ではなく、「老眼」のことでしょうか?これは勘違いで、過矯正にしない限り、正視(近視も遠視もない目)が理想と思います。

ご注意

このQ&Aは中村の個人的見解も多分に含まれており、又、御覧頂く方によりましては適切でない場合もありますので、鵜呑みにせず、あくまでも参考としてご活用いただくようお願いいたします。

レーシックQ&A一覧に戻る

最高の結果を求める方に最高の技術を!名古屋アイクリニック

©レーシック相談室